日々気づいたことを綴っています。


by wakatama35

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 06月
2005年 05月

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

長崎弁について

雅治の土曜の「魂ラジ」を聴いていると、たまに長崎弁が出てくる。
長崎の人、というとジャパネット高田社長の独特のしゃべり言葉が頭に浮かぶ。
雅治のは、もっと柔らかな感じの長崎弁だと感じる。

映画「69」は長崎は佐世保を舞台とした1969年の高校生の話。
原作は村上龍。主演は妻夫木聡。安藤政信がベタベタする長崎弁をしゃべる。
雅治は、この主役をやりたかったらしい~さすがにこの年齢で高校生は無理だと
思ったとか。
雅治もオススメの「69」・・・ネットカフェで何度も見ている~今後も何度も見そうだから、
DVD購入した。

今日は雨だったから、また「69」を見ていた。
いや~長崎弁って、本当に面白い。
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-31 00:37

「雅治」との出会い

はじめて、雅治と出会ったのは、「ほんの5g」という映画でした。
このころの私は元シブガキ隊の布川敏和が好きだったから、この映画を
みるのは当然の流れでした。
そこで・・・パチンコの機械を淡々と解析していく不気味な大学生が、
福山雅治でした。それから、ドラマに出演しはじめて、雅治の知名度はUP。

d0045065_11216.jpg

これは、CDアルバム「ON・AND・ON」のジャケット写真です。
まだまだ青年の顔ですよね~若い!!

d0045065_124077.jpg

これは、昨年のドマーニ(雑誌)の付録の「時計特集」での、画像の複写です。
大人の表情です。どう見ても30代のアーチストの姿には見えない、
そんな雅治です。

雅治より年下の方は「マシャ」でいいのだろうけど、私は年上なので、
あえて雅治と呼ばせていただきます。今日もラジオ、お疲れさん!雅治。
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-29 01:30

これは・・・ウサギだよね。

本日、購入した輸入雑貨。
私は「ウサギ」だと、思って購入したのですが、同行した実母には
「顔は犬、に見えるわ!」と言っておりました。

d0045065_1650622.jpg


どう見ても、この耳はウサギです・・・よね。
大きさは高さが30cmほどある、木製品です。さて、どこに飾ろうかな~?!
「¥100ショップで買ってきたの?」
と、思われたくないな~、安くみえないような場所に飾ろう・・・。
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-27 16:53

大好きなルコックのストラップ!

この春から履いている、ルコックのストラップスニーカーです。
これ、どう考えても「白」だから可愛いのに、これの「レモンイエロー」のも
あるんです。買った人は、「合わせにくい靴」ではないでしょうか??
d0045065_0485337.jpg


画像は、家で試し履きしている最中にとったので、私の・・・生足で失礼!
このルコックの靴も足幅狭い方かもしれない。
最近スカートをはいていないので、これはスカートとあわせてみようかな~。
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-27 00:53

寝室の優しい灯り

今年の1月から使っている、夜の「灯り」アロマライトです。
上の部分に水をいれて、好きな香りのアロマオイルを垂らして・・・
寝る少し前にこれをやっておくと、寝つきがいいのです。
d0045065_034553.jpg

前は、真っ暗じゃないと寝付けませんでしたが、
これを使いはじめてから、深い睡眠がとれるようになりました。
不眠症になりそうな方にオススメします。
お好きな香りを漂わせるだけで、心落ち着いて、眠くなります。
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-27 00:37

赤いお財布って、どうなの?

私の今年になってから使いはじめたお財布、アナスイの赤です。
赤いお財布は、主婦には不人気です~やはり「赤字」はイヤですからね。
でも、中身があまり入れられないのに、
お財布本体が5万とかする有名ブランドの品を使っている人は多いです。
これは~私は賛同しかねる。

それで、このお財布を使いはじめてからどうなったかと・・・変化は、
お金の出入りが前より激しい感じがします。
出金に関しては、友人からの「食事会」など、お誘いが増えました。
入金の関しては、リサイクルショップで相場より高値で買い取ってもらえる事が
増え、大変助かっています。
d0045065_13185357.jpg


赤い財布だし、アナスイの「蝶」までついていくから、どうなるか不安でしたが、
今のところ~大丈夫、赤字にはなっていないです。
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-24 13:20

新たな飲み物との出会い

前々からドラッグストアーで気になっていた品「ブラックジンガー」。
玄米コーヒーという、健康飲料・・・コーヒーのような感じはするけど、
コーヒーの代わりにはならない味です。
玄米=玄米茶の、イメージはくつがえされました。
d0045065_054346.jpg

[PR]
by wakatama35 | 2005-05-24 00:06

今日はサンダル、今期はじめてです。

今日はあたたかいようなので、サンダルを履いて外出してみます。
3足のうち、どれにしようかな・・・と考え中。それぞれの履き心地に☆をつけて
みました。☆が5つが最高。

d0045065_1174386.jpg

et vous のミュール 履き心地☆☆☆☆
ジーパンや丈短パンツにあわせます、甲の部分が面白いミュールです。

d0045065_1175961.jpg

BOSABOのサンダル 履き心地☆☆☆(まだ、購入時の試しばきのみ)
甲の部分、シャラシャラとした生地なんですよ、これ。
BOSABOはもっとハードなイメージだったんですが、これは一目惚れ。
色もさわやかなグリーンです。

d0045065_1181490.jpg

nine westのサンダル 履き心地☆☆☆☆☆
赤の色が絶妙に素敵♪ヒールの部分と、甲の両端の「金色」が効いていて、
同じジーンズにはいても、こちらは「大人系」。
最初はこんなヒールで歩きやすいの?って思いましたが、2時間くらい続けて
歩いても、疲れを感じない~どこも痛くならない~優秀なサンダルです。
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-23 11:19

靴の寿命?

今年はまだサンダル・デビューしていない。
もう、そろそろ晴れの日だったら、履いてもよさそうだなあ。
今はスニーカーかローヒールの革靴がメイン。

3年前に買った、ストラップ靴~ストラップを調整するマジックテープが
効かなくなってきた。こういう靴の修理は、無理だろうな。
d0045065_04158.jpg


同じ日に同じセールで、友達と同じ靴を買った。
それが、この靴。キレイにお手入れしていたのに・・・寿命かな。
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-21 00:09

通勤用の靴下

ウチの夫は大学卒業以来、スーツを着用して通勤している。
結婚して日々困るのは、靴下が毎日同じモノにしか見えないこと。
色はブラックに限りなく近いグレー。

前回ちょっと洗濯物をためこんでしまい、大洗濯したら、
夫の通勤靴下が5セットほど。
ベランダからとりこんで、一足ずつセットするのが大変だった。
長さとか、畝の細さとか、微妙に違う。
どうして、スーツにはこの色の靴下しか合わせないのだろうか?
お休みの日の私服のときにあわせる靴下は、同じ色は2足買存在しないのになあ。

わからないように、内側に色糸で印つけておこうかな、バレる?!
[PR]
by wakatama35 | 2005-05-20 23:58